さまざまな今後

【政府】【企業】【個人】【私】は、
今後どうしていくべきかを漠然と考えてみた。

【政府】
基本的に成熟した国の政府の役割は“経済成長”ではなく“再分配”だと思う。
微税し、優先順位をつけ分配、状況に応じて法整備をし、
企業と国民の奮起と努力を喚起する、これが政府の仕事だろう。
つまり、経済成長の主体は政府ではなく民間企業にある、という事だ。

また、今後は更に、コングロマリット化が進み、企業も人も国という枠を超えて活動していくだろう。
政府は優秀な企業や人材に好かれる努力を怠るべきではない。

【企業】
従業員との間に“信頼”をつくる。
信頼は、
①会社の経営理念や事業戦略を全社員が理解、共有し、進むべき方向性が見えている事。
②従業員が自社のサービスに誇りを持っている事。
③解雇の心配がなく、給料が的確に支払われ、昇給がある事。
で生まれると思う。
信頼がなくなった時、人は離れていく。

【個人】
信頼できる企業に勤める事、勤めたら信頼を壊さない働きをする事が必要だと思う。

また、昔より確実に物に溢れ、生活は豊かになっているはずなのに、
多くの人が生きづらさを感じている。
原因は分からない。
生きづらさの中で生まれる、行き場の無い苛立ちや憎しみは、個人の中に溜まり続け、そこから不安だけが際限なく湧き上がってくる。
その結果、自殺したくなるくらい寂しくなったり、悲しくなったり、何かを壊したくなる。
そういう社会を、我々は生きている。
それを念頭に置いて生きていかねばならない。

【私】
まず、心身共に健康にならなければならない。
その為に環境を変えるべきだろう。

次に、やはり成功体験をつくる事だと思う。
環境が厳しくなっていく中、成功体験を持った人や企業は確実に減っている。
そして、今後は更に減っていく。
成功する、という経験をつくらねばならない。
その経験こそが、不安に打ち勝つ唯一のものだと思う。
“なんとかなる”という精神は、なんとかなった経験からしか得られない。

スクリーンショット 2015-08-12 22.51.36

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中