内省と目標

うちのゼミでは、Facebookのグループ内で毎週
『その週の出来事』と『来週の予定』を投稿する事になっている。

これによって得られる効果は沢山あるように思える。
まず、ゼミ生がお互いの興味、出来事等を共有できる。
これにより、グループ内の『先輩のナレッジが後輩に受け継がれる。』
『コミュニケーションが加速する。』『風通しが良くなる。』
また、個人が内省するし、目的を持った週を送り易くなる。

私としては、
『現在の自分の心がどこへ向いているのか?が分かる。』
『その事について共有する事ができる。』
ことが、とてもいい気がするのでこのシステムが好きだ。

それで、少し逸れるが…
日記は殺した人生をもう一度殺すこと』ともいえる。
何故なら、人は死に向かって生きている。
毎日を、自分の時間を、殺して生きている。
こうやって文を連ねている間も、私は私の時間、人生を殺している。
反省やノスタルジーは、それはそれで人生をもう一度殺していることでもある。

まあ、大抵は二度、三度と殺しに行くことで新たな発見をするものだ。
だから、そこに意味はある。
しかし、オーバーキルはやめた方がいい
純粋に時間が勿体ないと言える。
そしておそらく、気分が悪くなる。

過去の失敗に囚われ過ぎずに生きたいものですね
スクリーンショット 2013-12-12 19.46.02

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中