ゲテモノ

先日、中国の留学生と話しいて驚いたことがある。
彼は日本のセミを食べているという。

そして、
「大学のセミは美味しくない」
だとか
「主に3種類いるんですよ」
とか
「油で揚げて塩で食べるのがいい」
とかまじひくわー。

まあ、かく言う私も、世界一周の旅をしているので、それなりに”ゲテモノ”は食べた。
例えば、クイ(天竺鼠)
560459_364038830345805_1856412383_n

これはペルーで食べた。
骨張っていて食べ難く、ビジュアルも相まって食欲減退だった。
クイのことを話したら、セミを食べる中国人にひかれたので、逆にひいた。

そして、バロット。
577984_283066835109672_765425619_n
これはフィリピンで食べた。
ビジュアルがそもそも受け付けなかったが、煽られて口へ。
固くて黄身の濃いゆで卵、といった具合だった。

まあ私はかわいい方で、旅仲間にはそれこそ虫やあらゆる生き物の脳みそを食べている人もいる。
だから摂食差別をする気はない。
人間の欲求はおぞましいものだ。

それで言えば、辺見庸「もの食う人びと」とかおもしろい。
私もいつか”ジュゴン”を食べてみたい。
人魚の味は最高らしい、食べてみたい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中